【厚生労働省】こうせいろうどうしょう

厚生労働省設置法によって設置された国の行政機関です。2001(平成13)年1月の中央省庁再編に伴い、厚生省と労働省が再編統合されて誕生しました。

「国民生活の保障・向上」と「経済の発展」を目指すために、社会福祉、社会保障、公衆衛生の向上・増進、労働者の働く環境の整備、職業の安定・人材の育成を推進することを任務としています。

このページの上部へ